まー読んでブログ

湯の丸スキー場へのアクセス、営業時間

湯の丸スキー場の天気は、くもりで雪が降っています。湯の丸スキー場は、長野県東御市湯の丸高原に位置しています。湯の丸スキー場の標高が1965mと高く、さらさらのパウダースノーが楽しめる。混雑が少なくて、とっても穴場のスキー場でもあるんです。
スノーボードの全面滑走可能で、中級車向けのボードパークもあるので初心者にも中級車にも優しいスキー場でもあるんです。

湯の丸スキー場までのアクセスの仕方
東京方面から行った場合ですが。
練馬IC→藤岡JCT→小諸IC(関越自動車道経由、上信越自動車道160km)→(3km)→浅間サンライン・別府交差点→(12km)→湯の丸スキー場
名古屋から行った場合
小牧IC→岡谷JCT→更植JCT→東部湯の丸IC(中央自動車道経由、長野自動車道、上信越自動車道)→浅間サンライン・別府交差点→湯の丸スキー場

湯の丸スキー場までバスを使った場合の値段
運賃(大人・片道)
佐久平駅~湯の丸 1370円
小諸駅~湯の丸 1310円
東御市役所前~湯の丸 960円

湯の丸スキー場の温泉なんですが、湯の丸高原ホテルを例に出して説明いたします。
ここには、宿泊者だけではなくて、泊まっていない人でも入れる露天風呂が存在します。
そちらの値段に関しては、大人650円 小人300円と非常にお得になっています。

湯の丸スキー場に関しては、2018年11月24日オープン予定でクローズ予定が2018年4月7日です。
これも積雪の状況にもよるので、不明な点でもありますよね。

湯の丸スキー場の営業時間について。
ゲレンデの営業時間は、9時~16時までになっています。

湯の丸スキー場には、託児所がありますので、赤ちゃん連れの家族も安心して過ごせるんです。
こちらの営業時間は、9時30分~12時
        午後1時~3時30分までになっています。

湯の丸スキー場のシーズン券の値段なんですが
大人 33000円
小人 15000円
シニア 25000円
平日シーズン券 25,000円

シーズン券に関しては、11月1日~30日までの早割、2月1日~・3月1日~の割引があるので、これに関しては、問い合わせいただくようにお願いします。